スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

NPO難民支援協会による法律相談

20120218_088.jpg

火石・本町・中上の仮設団地の集会所で、NPO難民支援協会による法律相談が行われました。
弁護士2〜3名が訪問し、住宅再建支援金や税制などの法制度や、ローンや相続などの問題の説明のあと、参加された方の個別の相談にも応じました。

支援金や義援金、所得税などの還付や住宅再建の際の申請手続きなど、複雑な法制度を紙芝居を使って分かりやすく説明されました。
行政から公報される情報が十分に届かないとの声や、制度が変更されて分かりにくい点が多いという声もあり、弁護士さんによる説明を皆さん聞き入っていました。

また、その後は一人一人に詳しい個別的な相談にも応じていました。
多くの方は、自宅の再建や集団移転など不動産ローンや都市計画に関する質問も多く寄せられました。

NPO難民支援協会では、今後も引き続き、定期的に集会所で説明会を開いたり、必要に応じて弁護士さんに直接相談して欲しいとのことです。

2012.02.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。