スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

長い海苔巻きづくりと鍋づくりパーティ

下有住地区の方々が集まる「下有住を語る会」が企画する海苔巻きづくりと、
NHKが企画する「東北のほっこり鍋づくり」の
ジョイントするパーティが、中上仮設団地集会所(旧下有住小学校)で開かれました。

20120121_411.jpg

まずは、廊下いっぱいに机を並べ、海苔巻きづくりからスタート。
炊いたご飯は、なんと2斗。それだけでも大変な作業です。
具材づくりや、インストラクターとの打合せなど、前日から入念な準備を重ねてきました。

そして、下有住地区の方々、仮設団地の方々、地元の中学生、総勢約80名が集まって、
事前のレクチャーを受けたあと、海苔巻きの住田町記録にチャレンジです。
地元の方、仮設団地の方、みんなの共同作業が始まりました。

20120121_430.jpg

できあがった海苔巻きは、途中で切れていないことを確認し、
現場に駆けつけてくれた住田町長がメジャーを持って測定。
住田町記録の更新となる41.5mを達成しました。

1本の海苔巻きを80人で作り上げるという感動の余韻を楽しみながら、
それをみんなで分けて、美味しくいただきました。

20120121_431.jpg

その余韻が消えないうちから、今度は鍋づくりがスタートです。
NHKの番組ということもあって、プロのシェフが岩手県の選りすぐりの食材を使った鍋づくり。
仮設団地の方、地域の方達に、その鍋づくりのレクチャーをして、
それぞれ皆さんが鍋を作ってみました。

オレンジの服を着た「モーモーガールズ」の手伝いもあって、
あの前沢牛も食材に使った鍋ができあがりました。
それぞれのテーブルで、自分たちの作った鍋を試食して、
心も体もほっこりと暖まりました。

20120121_445.jpg

鍋が終わると、11月に結成されたあのザ・シモアリスの登場です。
仮設団地のお父さんたち、生活相談支援員、ボランティアからなるバンド。
3度目となるステージで、もう顔なじみのバンドになりました。

定番の「北国の春」「上を向いて歩こう」のほかに、今回は新曲も登場。
町長からは次のステージのオファーがあったり、
客席の皆さんからは今まで以上の大きな拍手がわき起こったりと、
中上団地では、ちょっとした人気バンドに成長しました。

20120121_469.jpg

もう1つの新曲。
それが、廃校になった下有住小学校の校歌。
いつもお世話になっている地元の方に、仮設団地の方々からのプレゼントという主旨を込めて、
この日のために練習してきました。

地元の方に楽譜を探してもらいましたが見つからず、
同校の卒業生の地元の方に歌ってもらい、楽譜を起こすところからの練習。

当日は、集まった地元の中から、卒業生を集めて20人ほど。
歌詞を忘れかけていた方々もいるようでしたが、歌い始めたらどんどん歌声も大きくなりました。
聴いていてほっこりするような校歌が、会場を和ませました。

20120121_480.jpg

そして、さらに仮設団地からのプレゼント。
陸前高田出身の仮設団地の方々が、是非、高田踊りで応えたいということで、
地元出身の千昌夫の名曲「北国の春」で踊りがスタート。

さらに地元も応えようと、住田踊りが始まって、2つの踊りのコラボレーション。
テンションはさらに上がって、とても楽しいパーティになりました。

2012.01.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。