スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

冬灯り2011「トモシビニ ネガイヲ」

住田ふるさと体験協議会、住田町観光協会が主催・共催するイルミネーション、
「SUMITA冬灯り2011」のイベントが、世田米小学校グラウンドで行われました。

20111210_285.jpg

地域の観光資源を活用している様々な団体が参加して、
住田の地図を灯りで配置して、魅力ある地域資源をアピールしようというものです。

町内を流れる気仙川を水色の灯りで表現して地図のベースをつくり、
町の花「アツモリソウ」をピンクに、
町内各所に残る金山跡を茶色に、
そのほか、大きな灯籠には火縄銃や鹿舞い、宮沢賢治など、
大きな写真を貼付けて、地図上にマッピングしていきます。

20111210_311.jpg

そのほかにも、地元の保育園児が描いた絵の灯籠や、
当日お越しいただいた方々もその場で作って火を灯したり、
チェーンソーアート杣遊会による丸太のストーブ、
LEDの電飾など、
たくさんの灯りがグランドを埋め尽くしました。

20111210_322.jpg

この灯りは、住田町の明るい未来を願う気持ちと、
震災で犠牲になられた方への鎮魂の気持ちが込められています。

「立ち上がれ、気仙」の合い言葉で、被災した大船渡・陸前高田とともに、
後方支援を行ってきた住田町の願いです。

この灯りを見に、町内の仮設住宅からも見学にお越し下さいました。

2011.12.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。