スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

本町団地のお茶っこ

12月より、NPO愛知ネットの臨床心理士さんたちと一緒に、
本町団地と火石団地の集会所でのお茶っこを定期的に開くことになりました。

定期的に開くことで、用はなくても集会所に立ち寄り、
仮設団地のお互いの交流を深めることを期待して始めたものです。

初日の今日は、自治会長さんのほか、お母さんたちが集まってくれました。
また、偶然通りかかった、地元・世田米の94歳のお婆ちゃんも入ってくださいました。

震災の時の話もしますが、94歳でも元気なお婆ちゃんに話が集まりました。

PC010002.jpg

日当りの良いトレーラーハウスは、ペレットストーブも点いて、
ポカポカになります。

お茶やお菓子、ミカンをつまみながら、初冬のひとときを過ごしました。

PC010006.jpg

住田基地からは、ラジカセと音楽CDが届いております。
お父さん、お母さんたちがよく知っている、小林旭のCDもあって、
懐メロを流して、当時の思い出話のタネにもなりました。

2011.12.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。