スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ボランティアが被災当時のお話を聞きました

中上団地自治会の方々は、ボランティアが来ると、よく被災地の状況を話してくれます。

内陸の仮設住宅に手伝いに来てくれたボランティアに、感謝の気持ちを伝えるとともに、沿岸部の故郷の被災状況を理解してもらいたいという思いからです。

今日は、東京から来た学生や発電機を寄付してくれた社会人のボランティアに、陸前高田のお話をしていただいた後、津波の被災地を車で案内して頂きました。

自治会長さんは今後もこうした、案内を続けたいと話しています。




2011.09.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。