スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

鍼灸・あんまin中上団地

8月にも中上団地に来ていただいた、鍼灸師の畠中さんと小澤さん。
さすがです、前回治療に来ていただいた中上団地の方々のカルテを作っていて、
今回も、そのカルテを元に、1ヶ月経った現在の状況を見て、あんまマッサージをしていただきました。

P9190052.jpg

鍼灸師のお二人は、渓流釣りの愛好家でもあります。
住田町や陸前高田を流れる気仙川は渓流釣りの名所でもあり、
是非、この地で被災者のために、と、お越し下さいました。

今回で2回目となる中上団地でのマッサージでは、
1回目から治療をしていただいていた方々も、心待ちにしていたようです。
鍼灸師さんのアドバイスをもとに、日々、自分で出来るマッサージを続けて、
正座ができるようになるまで回復した方もいらっしゃいました。

鍼灸師さんと仮設住宅の方々の、スキンシップの関係が、
月日を超えて実現できた1日になりました。

P9190051.jpg

そして、前回と同様、鍼灸治療の待ち時間のお茶っこ。
冬に備えて、暖房のことについて、いろんな会話が広がりました。

また、普段は寡黙な気仙大工さんも、治療を終えて明るい表情になり、
長期の出稼ぎで滞在した東京の話をしてくれるなど、
鍼灸は心も解放してくれたようで、いろんな話が飛び交いました。

鍼灸師さんは年明けの再々訪を約束し、次なる支援先へと旅立ちました。
きちんとカルテを作ってくださる鍼灸師さんの、次の訪問を楽しみにしています。

2011.09.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。