スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

鍼灸・あんまマッサージ

8月1日から4日までの4日間。
中上地区の仮設住宅の方々を対象に、
裏手にある旧下有住小学校の校舎を使って、
東京から来た2人の鍼灸師によるマッサージを行いました。

2人の鍼灸師さんは、その腕はもちろんですが、
会話をしながら、心も体もリフレッシュさせてくれました。

ヤマメの渓流釣りを趣味にしているお二人は、
震災前から、この住田町のことが大好きで、
住田町に何か支援をしたいと、考えていたそうです。

当然この日も、釣り道具は持って来ていたそうです…。
昨日も1尾、住田の小さな沢で釣り上げたそうです!

P8030029.jpg

マッサージは、1人あたり40〜60分もかかるので、
次々来る仮設住宅の方々の待ち時間も長くなります。

NPO愛知ネットのスタッフのご協力で、お茶っこの用意をしてくださいました。
井戸端を囲んでのお茶飲みは、この辺りでは「お茶っこ」と言うそうです。

震災の瞬間の大変だった時のことを振り返ったり、
仮設住宅に入る前の避難所生活を振り返ったり
仕事のことを話したり、
今後は「こうしたらいい、ああしたらいい」というような話をしたり、

外部から来た僕たちに、方言を教えてくれたり…

P8030002.jpg

マッサージを受けたら、スッキリした顔になり、声も大きくなって、
「痛かった腰が、すっかり良くなった!」と、
明るい顔になったのが印象的でした。

その効果が口コミを呼んで、3日目には14名も来てくれました。

2011.08.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。