スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

体操で汗を流してリフレッシュ

住田町の3カ所の仮設団地では、音楽に合わせて体操する健康運動指導士が定期的に訪問しています。

千厩(せんまや)からお越しの健康運動指導士・藤野恵美さんは、仮設住宅に住む方々に体を動かしてリフレッシュしてほしいと、各地の団地にラジカセを持って訪問し、音楽にのって体を動かしてもらう活動をしています。
住田町の仮設団地でも、7月25日にお越しになり、3団地をそれぞれ巡回しました。

体操は、ゆったりした音楽ではゆっくりと、テンポの良い曲では激しく、皆が知っている歌謡曲を使っての運動です。
最後は、ラジオ体操のかけ声を気仙訛りに吹き替えたという、「おらほのラジオ体操」。
その独特なかけ声に思わず笑いが出てしまい、力が抜けてしまう瞬間もありますが、普段のラジオ体操が楽しくなりました。

楽しく体を伸ばしたり動かしたりしているうちに、じっとりと汗が出てきて、心も体もすがすがしくなりました。
ちなみに、3団地続けて体操すると相当な運動量になり、藤野さんはすごいです。

120725_095.jpg
中上団地では、広場で音楽をかけ始めると、徐々に人が集まってきて、体操が始まりました。

120725_102.jpg
本町団地では、きれいな花に囲まれた場所で、帰宅してきた子供たちも輪にはまりました。

120725_111.jpg
火石団地では、「火石ギャルズ」たちも参加して賑やかになりました。

2012.07.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。