スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

火石団地のお花見交流会



IMG_2216.jpg

IMG_2203.jpg


火石団地の「崎庵」と言えば蕎麦が有名な集会所となりましたが、春を迎えて盛大なお花見交流会が行われました。

住田町農業委員会からご寄付をいただいた蕎麦の実を挽いた粉を使って、住民の蕎麦打ち名人が蕎麦を振る舞いました。
この蕎麦に花を添えるように、いなり寿司やおしるこ、やきとりなど、住民の皆さんが総出で料理を準備しました。
ゲストには、蕎麦を楽しみにしていた町役場の皆様、崎庵の飾り付けにご協力をいただいた中上団地の方々、団地の環境整備にご協力をいただいている杣遊会の皆様が招待されました。
杣遊会からは、熊のプランターをいただくサプライズもありました。
また、横浜からいらっしゃったボランティアさんが子どもたちと楽しい時間を過ごし、こどもの日を迎えるにふさわしい1日でもありました。

火石団地に新たな世帯が入ったこともあり、自慢の蕎麦を振る舞いながら住民同士の交流を深めるお花見会となりました。
2次会は夜まで続き、焼き鳥やハラミなどが振る舞われました。

スポンサーサイト

2013.04.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

鍼灸マッサージ師の畠中さん・小澤さん



気仙川の釣りファンであり越喜来で大学生活を過ごされていた、鍼灸マッサージ師の畠中さんと、そのお弟子さんの小澤さんが、今年もまたお越し下さいました。
今回で6度目となる来訪で、もうすっかり団地の方々との顔なじみのお二人で、かつてお世話になった気仙地域に恩返しをしたいという想いで、こちらに通われています。
一度治療を受けた皆さんの症状等を記したカルテを整理されていて、「その後、腰はどうですか?」と、一人一人に声を掛けながらの治療となりました。

今回も、中上、火石、本町の3団地を巡回訪問したあと、越喜来の仮設団地での治療に向けて出発されました。
次回は9月にまた、お越しになるそうです。

2013.04.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

本町団地のお花見会



桜の木に囲まれている本町団地では、お花見会が4月27日に行われました。
今年はゴールデンウィークの直前に満開となり、咲き誇る花とともに、おいしい料理が登場しました。

本町団地では、この冬に新たに転入された世帯や、今後間もなく転出の予定がある世帯があり、この交流会を通じて親睦を深めようという想いがあり、この春を待ちわびておりました。
既に転出されている2人のおばあちゃんも招待され、この会に暖かくて楽しい雰囲気になりました。
お料理には、オードブルに加えて、お母さんたちの手料理や、中上団地の自治会長さんよりいただいたメカブもショウガ醤油に和えて振る舞われました。

この日は、あいにく降ったり晴れたりという天候で、空き室を使っての開催となりましたが、かえって大勢が肩を並べることになり、より皆さんが身近になったのではないかと思います。

2013.04.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

住まいの相談会

IMG_2046.jpg

今年8月に、住田町が発表する復興モデル住宅の建設に先立って、住田型地域復興住宅を推進する住田住宅産業の社長(佐々木一彦さん)による説明会が集落センターで行われ、仮設住宅や借り上げ住宅にお住まいの被災者の皆さんが20名ほど参加されました。

地域復興住宅とは、木材供給事業者や工務店などの「地域生産者グループ」が、地元の人材や材料を活用して、東日本大震災からの住まいの再建を目指す取り組みです。
林業日本一を目指す住田町でも、地域の工務店や各種工事の専門事業者、木材産業などが連携する取り組みが始まりました。

この取り組みをリードする住田住宅産業の佐々木社長による、住宅再建や税制などについての説明会が行われました。
長い世代で長期で使えたり、省エネや断熱効果の高い建材などを使うなど、税制優遇を受けるための説明などがされました。
また、地域型復興住宅は、8月に建設されるモデル住宅を一例として、施主さんのオーダーに応じた注文住宅も可能との説明もありました。
佐々木社長は最後に「住田のこのような取り組みに、どうぞ甘えてください」と、参加者の皆様を激励されました。

2013.04.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。