スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

火石団地の草取り



火石団地で住民の皆さんが勢揃いして、団地内や周辺の草取り作業が行われました。
日曜日の朝6時と、早い時間にもかかわらず各世帯から総勢15名が参加しました。
草取りは、団地内や集会所周辺、集会所まで下りる道路の周辺などで行われ、1時間程度の作業となりました。

草取りが終わって朝食を取ったあとは、集会所の清掃も行いました。
火石団地の自治会では、このような自治活動に全ての世帯が参加することを大切にしています。

スポンサーサイト

2012.06.03 | コメント(0) | トラックバック(1) | 住田町の仮設住宅支援

緑のカーテンを設置しました

NPO法人緑のカーテン応援団のご協力により、ご希望の仮設住宅に「緑のカーテン」を設置しました。
つる性植物のゴーヤを窓の外に植えて、夏の日差しを和らげようというものです。

IMG_0470.jpg

地元・住田町の農業青年にご協力をいただき、種から発芽させて立派な苗に育てていただきました。
また土の配合もお願いし、土・培養土・肥料の絶妙な配合は秘密なのだそう。

IMG_0471.jpg

ネットは「緑のカーテン応援団」から提供され、濡れても丈夫な和紙でできたネットが使われています。
設置には1軒1軒まわって希望の位置を確認しながら進められ、18軒のお宅に緑のカーテンが付きました。
今後は定期的に、栽培の方法がかかれたお知らせが「緑のカーテン応援団」から届く予定です。

2012.06.02 | コメント(0) | トラックバック(1) | 住田町の仮設住宅支援

トヨタグループのボランティアさんがお手伝いに来ました

6月1日、愛知県からトヨタグループのボランティアさんたち22名がお越しになり、中上団地の清掃活動のお手伝いをしていただきました。

IMG_0449.jpg

トヨタグループは、震災直後の2011年5月から定期的にボランティアチームを編成して、気仙地域でがれき撤去などの活動をされています。
住田町の仮設団地での活動は今回が初めて、ということで、町長も駆けつけて激励の言葉をいただきました。

IMG_0458.jpg

作業は、草取り、排水溝づくり、ベンチづくりで、3チームに分かれて進められました。
トヨタグループさんの仕事は丁寧で要領がよく、暑い天気のなか、張り切っておられました。
ベンチづくりでは、団地に住む大工さんたちも合流し、地元からいただいた木材を丁寧に加工・仕上げをし、8台を製作しました。
排水溝づくりや草取りでは、団地の方々に声をかけながらの作業になりました。

IMG_0462.jpg

昼食には、旧校舎の集会所が利用され、団地のお母さんたちがそうめんを振る舞い、給食の風景のような職員室となりました。

IMG_0465.jpg

作業中は住民の方々と雑談を交えながらも、予定通り、環境整備の作業を終えることができました。
作業中も終了後も、そのあとの飲み会の席でも、ボランティアチームの笑顔がすがすがしかったです。

2012.06.01 | コメント(0) | トラックバック(1) | 住田町の仮設住宅支援

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。