スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クリスマス会

中上団地の集会所で住民たちが集まって、クリスマス会をしました。

この日の為に、数日前から、団地入居者、近隣の集落センター、ボランティアらが協力して、部屋の模様替え、食事、プレゼント、衣装などの準備を行いました。



パーティーが始まると、ボランティアによるCDコンサートのあと、おなじみとなった仮設のバンド「ザ、シモアリス」が登場!一気に盛り上がります。



その後、サンタにふんした仮説支援員から子供たちにプレゼントが贈られました。



住田町は、一日中、雪が舞う寒い日となりましたが、集会所は、パーティーが終わっても、遅くまで話し込む住民たちで賑わいました。

スポンサーサイト

2011.12.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

冬灯り2011「トモシビニ ネガイヲ」

住田ふるさと体験協議会、住田町観光協会が主催・共催するイルミネーション、
「SUMITA冬灯り2011」のイベントが、世田米小学校グラウンドで行われました。

20111210_285.jpg

地域の観光資源を活用している様々な団体が参加して、
住田の地図を灯りで配置して、魅力ある地域資源をアピールしようというものです。

町内を流れる気仙川を水色の灯りで表現して地図のベースをつくり、
町の花「アツモリソウ」をピンクに、
町内各所に残る金山跡を茶色に、
そのほか、大きな灯籠には火縄銃や鹿舞い、宮沢賢治など、
大きな写真を貼付けて、地図上にマッピングしていきます。

20111210_311.jpg

そのほかにも、地元の保育園児が描いた絵の灯籠や、
当日お越しいただいた方々もその場で作って火を灯したり、
チェーンソーアート杣遊会による丸太のストーブ、
LEDの電飾など、
たくさんの灯りがグランドを埋め尽くしました。

20111210_322.jpg

この灯りは、住田町の明るい未来を願う気持ちと、
震災で犠牲になられた方への鎮魂の気持ちが込められています。

「立ち上がれ、気仙」の合い言葉で、被災した大船渡・陸前高田とともに、
後方支援を行ってきた住田町の願いです。

この灯りを見に、町内の仮設住宅からも見学にお越し下さいました。

2011.12.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

信州麺友会による炊き出し

長野県のラーメン屋さんたちが、被災地に暖かいラーメンをご提供くださる、
ということで、住田町で行われる「歳末たすけあい芸能祭」に合わせて、
ラーメン炊き出しが実施されました。

PC040004.jpg

住田町のお祭りということもあって、この日は多くの住田町民が会場に訪れ、
被災者だけでなく、一般の町民にもラーメンが振る舞われました。

そばで有名な信州のラーメン、ということで、皆さんは意外な美味しさに驚かれていたようです。
魚系の醤油ダシで、とても美味しいと好評でした。

PC040002.jpg

この炊き出しの企画は、中上の仮設団地の方の紹介で始まったものだそうで、
炊き出しには、この団地のお母さん、お父さんたちが手伝いに来てくれました。
また、早朝に信州から到着したスタッフに、栗ごはんや豚汁の朝ご飯も用意してくださいました。

今までは、支援をもらう立場だった被災者の方々が、逆に、
炊き出しボランティアを支援したり、住田町の皆さんにラーメンを運ぶ姿が、
とても生き生きとしていました。

「歳末たすけあい」というお祭りの主旨にもぴったりと合い、
交流も深められたように思います。

2011.12.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

本町団地のお茶っこ

12月より、NPO愛知ネットの臨床心理士さんたちと一緒に、
本町団地と火石団地の集会所でのお茶っこを定期的に開くことになりました。

定期的に開くことで、用はなくても集会所に立ち寄り、
仮設団地のお互いの交流を深めることを期待して始めたものです。

初日の今日は、自治会長さんのほか、お母さんたちが集まってくれました。
また、偶然通りかかった、地元・世田米の94歳のお婆ちゃんも入ってくださいました。

震災の時の話もしますが、94歳でも元気なお婆ちゃんに話が集まりました。

PC010002.jpg

日当りの良いトレーラーハウスは、ペレットストーブも点いて、
ポカポカになります。

お茶やお菓子、ミカンをつまみながら、初冬のひとときを過ごしました。

PC010006.jpg

住田基地からは、ラジカセと音楽CDが届いております。
お父さん、お母さんたちがよく知っている、小林旭のCDもあって、
懐メロを流して、当時の思い出話のタネにもなりました。

2011.12.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 住田町の仮設住宅支援

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

邑サポート

Author:邑サポート
私たちは、住田町、住田町社会福祉協議会、NPO愛知ネットと連携して、住田町の木造仮設住宅に暮らす人々のコミュニティづくりを支援しているボランティア団体です。
この活動は、日本財団ロードプロジェクト(2011年7月~9月)および赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」(2011年10月~翌年3月)の助成を受けています。

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。